加齢によるED勃起障害の複数の原因その一つ一つの対策と効果、実践で証明する

おっちゃん
おっちゃん
EDの原因が一つじゃ無く複数あるって事をおっちゃんは初めって知りました
  1. 加齢による男性ホルモンの減少
  2. 加齢による血管の損傷
  3. ストレスによるメンタル損傷

1の加齢による男性ホルモンの減少とは?

*男性ホルモンを製造する体内工場は20ぐらいがピークで、あとは減少する一方なのだそうだ男性ホルモンが減少すると男性も更年期障害になるのだよ

男性も更年期障害になるんだぁー
いい嫁
いい嫁

代表的な症状としてこれらがある

  • いらいらする
  • やる気がでない
  • 体が火照る(ホットフラッシュ)
  • ひどい発汗
  • 性欲の低下
  • 朝立ちの回数の激減

 

2の加齢による血管の損傷とは?

*糖尿病や成人病の影響で血管内部にゴミが溜まったり、血管が固くなり血流が悪くなる、ちんちんの血管は体の中で

一番細く1-2mmぐらいなんだとさ、だから血管が詰まって来ると一番最初に勃起しずらくなるらしい。

えっそれって動脈硬化?
いい嫁
いい嫁

そう昔は年だから仕方ないと言う考えが大半を占めていたらしいがココ最近の研究によるとEDは動脈硬化の前触れでも有る事がわかってきたらしいのだ、

心臓周りの血管は3-4mm、頸動脈は5-6mm、これらが詰まるとたいへんな事になる。

だから年だからしょうがないとか思わず適切な治療が必要って事だね

3のストレスによるメンタル損傷とは?

*この現象は30-40代後半で多い現象らしい、仕事のプレッシャー嫁や恋人のプレシャーなどで心が病みそれでEDになる

 

自分のEDが何が原因か考えて対処する必要があるって事だ ← ココ大事

 

おっちゃん
おっちゃん
おっちゃんの場合は1と2と3じゃねーかぁ
中途半端で終わらすなら、やらないでっ
鬼嫁
鬼嫁

 

と鬼嫁に言われメンタル超傷ついたし、実際またダメだったどうしようーとかマジ思っちゃうよね(^^;)

    • メンタル的なEDの対処方法

とにかく自信を取り戻すしかない、メンタル的なEDだけの場合一度成功すると

治る事が多いED薬使用して一度成功すると次からは普通に性交する事が出来ると言う。

  • 加齢による男性ホルモンの対処法

男性ホルモンを増やす方法はいくつかある

1・筋トレ

2・食事

3・男性ホルモン補充

それぞれ、おっちゃんは試しているので記事参照^^;

  • 加齢による血管の損傷の対処法

1.食事制限で血管を綺麗にする
2.有酸素運動
3.ED治療薬を使う バイアグラレビトラシアリス、ステンドラ など

 

おっちゃんは全て試したから全部の記事書いていくので同じ年代のEDの人には参考になると思うのでチェックして欲しい(^^/)

あとな最近個人のブログがグーグルに引っかからないんや、やけん他のEDに悩む中高年がおっちゃんのブログ探せんのや、この記事参考なったら参加してるSNSでシェアーしてや下のボタン押すだけやから他の悩める中高年も助けたってや、頼むで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です